CSR活動


アプレでは様々な事業活動を通じて、「社会貢献」「環境」「教育」の三点を主軸とした価値を社会に提供し、企業理念に基づいた社会的責任を果たすべく取り組んでまいります。

社会貢献

安心・安全な取引環境の提供

アプレでは、お客様に安心・安全なお取引をしていただくために社内全体でコンプライアンスを常に意識し、ひとりひとりが行動しております。また、「犯罪収益移転防止法」に基づいた本人確認を徹底することでお客様の安全を守り、お取引が円滑に行えるよう取り組んでおります。

さらなる取り組みとして、「犯罪収益移転防止法」を他の貴金属取扱業者様にも正しく認知していただくべく、東京リユーストレードセンター アカデミーにて弊社主催のセミナーを開催しております。 率先して貴金属業界に知識を共有し、展開していくことをアプレの責任と捉え、貴金属業界の犯罪の防止・撲滅に貢献してまいります。


福祉活動への貢献

アプレは、NPO法人や市民団体の福祉活動の支援に取り組んでおります。活動の一例としてNPO法人 オフィスリブスタイル様の「福祉バザー」への寄付活動を通じて、路上生活者や社会復帰を目指す人々の自立支援をおこなっております。 リユース品の再販売活動の場を拡げることにより、社会が抱える大きな課題のひとつに少しでも貢献できるよう取り組んでおります。


環境

循環型社会を目指して

「限りある資源を持続可能にする事」
アプレでは3R活動に取り組んでおります。 なかでも「リユース」に積極的に取り組んでおり、活動の一環としてタワーマンション等への出張買取・査定会を定期開催しております。また全国の買取店舗から宅配・店頭にて買取をすることで様々なリユース品の請負先となり、さらにその商品を再利用・再販売していくことで循環型社会づくりに貢献してまいります。


地球環境の保全

「資源共有」という概念を持ち、社内全体でリサイクル品の活用、無駄な資源・エネルギーの使用を避け、自発的な環境保全活動が行える社内環境を構築してまいります。  また、再利用・省エネ活動を推進し環境負荷の少ない業務形態で会社の運営・展開をしてまいります。


教育

たしかな人“財”の育成

アプレでは「人材」は「人財=替えのきかない重要な財産」と考え、社員一人ひとりを“かけがえのない価値を有するプロフェッショナル”に育成すべく、自社独自の研修システムを導入しております。各部署ですぐに活躍できるように事前  研修の実施・フォローアップ体制の充実など、社員が能力を最大限発揮できるよう取り組んでおります。 また、個人の能力に合わせた昇給制度を設けモチベーションの向上を図っております。今年度からリリースした「リユースバイヤー検定」においても、全社員取得に向けて日々知識の向上・スキルアップに努めております。


リユース専門アカデミーの開催

「限りある資源を持続可能にする事」   アプレではアカデミー事業を展開しております。 社員教育の過程で得た研修制度を基に、リユース業界で必要な知識・情報を提供する場を設けております。 リユース業界は多種多様な項目があり、ブランド品・貴金属・ダイヤ・時計など専門性の高い分野などもあるため、自社での研修が難しい企業様にもご活用いただいております。

また、研修のスキームの作成からセミナーの講師なども社員が行っており、アプレの人財も多数活躍しております。 世界初のリユース専門アカデミーとして業界の発展を担っております。


PAGE TOP