古来より美容にかかせなかった金・ その美容効果や作用は本当なのか?!

古来より美容にかかせなかった金・ その美容効果や作用は本当なのか?!

あの絶世の美女クレオパトラが「金」を美容に利用していたのはとても有名なお話で、皆様も聞いたことがあると思われます。
また中国でも古くから「金」は万能薬として使われ、美容や治療には欠かせない金属でした。
そのため、現代でもエステや、鍼灸治療、気功施術などによく用いられているのです。
しかし、「本当に金には美肌効果があるの?」と疑問や不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は金が持つ美容効果について、ご紹介させて頂きたいと思います。

金の美肌効果のメカニズム

金には傷ついた皮膚バリアの修復を促進したり、細胞や神経にも作用することが研究により判明してきています。
下記項目から詳しく解説していきます。

金のマイナスイオンで美肌に

私たちの身体の中では、生体電流という微弱な電流が流れているのをご存じでしょうか。生体電流には「プラスイオン」と「マイナスイオン」があり、美肌にとって大切なのは「マイナスイオン」です。
「金」は電子を放出しており、この働きはイオン作用と呼ばれています。
もともと人の体の中では、弱い電流(微弱電流)が発生しています。この電流の力を信号として様々な生命活動が維持されています。
お肌でも微弱電流は発生しており、新陳代謝をコントロールし肌細胞の活動を活性化して美肌へと導きます。

美容と健康に金

お肌から取り込まれた金は毛細血管を拡張させ、免疫を活性化するとされています。
コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸をドンドン生み出し、拡張した毛細血管にたくさんの血液が流れこみ、たっぷりの酸素と栄養を供給することで自然治癒力効果が期待できます。
金の発するマイナスイオンのミネラルは、活動電位を高め、栄養分は分解されしっかりと細胞内に吸収し、必要ない物は毛細血管を通って排出されます。
その結果、新陳代謝が上がり、健康的にお肌が甦る効果が期待できます。 

金の持つ美容作用

全項目の効果により、純度の高い金は肌の新陳代謝を高める効果があり、シミやシワなどのトラブル肌の改善を促すと言えます。
また殺菌・消炎・除菌効果もあり、ニキビ、吹き出物、湿疹などの予防にもつながります。

金は見ているだけでストレス解消作用に!?

科学的なアプローチとは異なりますが、
金のゴージャスな色と輝きは心理的に自信や余裕を持つ人に与えてくれます。
美容に関しても同じ効き目があり化粧水やジェルの中でゆらめく金箔を眺めるだけでもストレスが緩和されるのです。
ストレスはホルモンバランスを崩す美の大敵ですので積極的に解消していきたいところ。
唯一無二のラグジュアリー感が生む精神的な美容効果も期待できるかもしれません。

金の糸でリフトアップ

最近人気の施術ですね。
金の永遠性と展性の性質を利用し肌に金糸を直接埋め込みリフトアップする最先端の美容方法。
ですが、この方法をクレオパトラは古代に実践してたと噂されています。ミイラの遺体の側から金糸が発見されたこともあるとうから驚きです。
金の美容作用と古代エジプトの技術の高さは計りしれないですね。