プラチナの美容効果とは‼

プラチナの美容効果とは‼

プラチナにも美容効果があるとご存知でしたか?今回はそんなプラチナの美容効果についてご紹介したいと思います。

白金ナノコロイド(プラチナナノコロイド)

白金ナノコロイド(プラチナナノコロイド)とは、プラチナを2ナノメートル(10億分の2メートル)という大きさの粒子に微小化した素材のこと。

・肌の老化や細胞に有害な「活性酸素」を除去する高い抗酸化作用がある
「コエンザイムQ10」などといった抗酸化物質は、11 種類あるといわれる活性酸素のうち特定の活性酸素しか除去できなかったが、それに対し、11 種類あるといわれる活性酸素を白金ナノコロイドは、11種類すべての活性酸素を除去することができる。

・保温・保湿・美白作用がある
 表皮の水分の蒸発を防ぐとともに、保水力も高めてくれる。
 メラニンを漂白し、シミを薄くする効果がある。また、殺菌・抗菌作用も優れている。
・安全性が高い
白金ナノコロイドは、長い間体内に留まる危険性が無く、さびたり、化学変化を起こしたりということもないため、安全性の高い物質で、食品添加物として認められている。
また、白金ナノコロイドには、特に味や臭いがないのも特徴。 
その為、食品添加物として厚生労働省も認められている。

まだある!美容に期待されるプラチナの効果

では、いったいどのような製品があるのか紹介したいと思います。
化粧品・洗顔料・化粧水・シャンプー・サプリメント    etc…
これはごく一部ですが、様々な製品に使われています。

また、プラチナローラーやプラチナの糸美容法といったものもあります。
プラチナの糸美容法とはお肌にプラチナの糸を埋め込むことによってアンチエイジング効果を発揮させる美容法のことです。
プラチナをお肌の中にも埋め込むことで、肌の若返りやシミなどのトラブル、また半永久的な老化予防も期待できるとのこと。
人によっては一度入れると10年以上効果を持続することもあるそうです。

最後に

余談ですが、お肌の敵である「活性酸素」とはどういうものなのかをお話ししたいと思います。
本来、活性酸素というのは体にとって必要なもので、体内に入ってきた菌類を除去してくれる役割を持っています。しかし、その殺菌力が強すぎるがゆえに活性酸素の量が増えると細胞にダメージを与えてしまいます。
人の体は多くの細胞から出来ていますが、その細胞の外側にある細胞膜というものは不飽和脂肪酸で作られています。不飽和脂肪酸=油です。つまり、活性酸素が増えることにより酸化して身体がサビてしまうのです。
酸化=細胞の老化が早まってしまうので、肌トラブルや生活習慣病に繋がる恐れがあるのです。
活性酸素が増える原因としては、ストレスや喫煙、激しい運動などがあるそうです。きっと当てはまる方もいるのではないでしょうか?
気になる方はぜひプラチナの美容を試してみてください。